会社案内

会社概要

社名 合同会社OSP
所在地 [沖縄事務所]
〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3丁目9-12 タカビル202

[神戸事務所]
〒651-0084 兵庫県神戸市中央区磯辺通3丁目1-2 大和地所三宮ビル305

TEL.078-862-1175/FAX.078-862-1832
創業 2014年09月
沖縄県鉄骨造建築物普及プロジェクト委員会
設立 2016年04月
合同会社OSP
社員
代表社員 松尾 宏樹
業務執行社員 大渕 孝幸 / 営業
業務執行社員 伊藤 孝 / 一級建築士
業務執行社員 牧原 修一 / 調査・企画
専任技術者 綾川 史郎 / 現場管理
デザイン設計 松尾 優作 / 3D建築パース制作・意匠計画
事業内容 ① 鉄骨造住宅(集合住宅・戸建・倉庫・工場、オーエスピーS1シリーズ)
② 傾斜地住宅(オーエスピーSLシリーズ)
③ 鉄骨造建築コンストラクションマネジメント
④ 建築3Dパース制作
建設業許可番号

沖縄県知事 許可(般―4)第13229号


許可の有効期間 :令和4年6月26日〜令和9年6月25日
建設業の種類 :建築工事業、屋根工事業、内装仕上工事業、
大工工事業、タイル・レンガ・ブロック工事業

沿革

2014年09月 沖縄県鉄骨造建築物普及プロジェクト委員会 設立
2014年10月 中小企業課題解決・地域連携プロジェクト推進事業「沖縄柱脚シンポジウム」開催
2016年04月 合同会社OSP 法人化
2017年06月 建設業許可番号「沖縄県知事許可(般―29)第13229号」を取得
2018年08月 建築資材物流の最適化「鉄骨部材ラック輸送」事業を開始
2018年11月 建築資材『構造断熱パネル シップス』製品案内を開始
2019年07月 木と鉄の融合「ハイブリット住宅」の案内を開始
2019年11月 建築資材コンサルティング「国土交通大臣への認定申請サポート」事業開始
2021年12月 重量鉄骨「オーエスピーS1」の企画開発

メッセージ

鉄骨造建築物の
「プロフェッショナル集団」

沖縄県内の建設業界は、高まる需要に伴う人手や建築資材の不足、過酷な労働環境を嫌い若者の新規就労がなく高齢化が確実に進んでいます。 その影響もあり、未着工や工期遅れなどに加え、建設コストの高騰が顕著に表れており、経済的にも影響が出ています。

そこで弊社は、鉄骨造(S造)建築物のプロフェッショナル集団「調査・企画、営業、設計・積算、現場管理、調達」が集結し、 鉄骨造(S造)建築物の正しく普及させることを目的とした活動を経てOSPが沖縄県に適した鉄骨造(S造)の販売を開始したしました。

現状の建築物や建設業界の抱える問題・課題を解決するための情報を共有し、かつて無い大きな変革期を迎えた建設産業の活性化、今後住宅建築をご検討される県民の皆様へ、新たな選択肢としての鉄骨造(S造)建築物の魅力や優位性を最適なプランでご提案させていただきたいと考えております。

鉄骨造建築物のプロフェッショナル集団

社是

鉄骨造建築物の
「品質・コスト・スピード・総合力」

弊社は、沖縄県内に特化した鉄骨造建築物の設計からプロデュースまでをトータルに提案する鉄骨造建築物専門企業です。
細やかな設計・御見積によるコストパフォーマンス力を活かし、沖縄の環境に適した住みたい街づくりに貢献します。

ZEB実現に向けてサポート

設計・コンサルティング
補助金の活用でZEB化をサポート

ネット・ゼロ・エネルギー・ビルの略称で、「ゼブ」。 快適な室内環境を実現しながら、建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建物のこと。
当社では、ZEB実現に向けてサポートさせていただきます。 お気軽にご相談ください。
省エネ+創エネ=ZWB

ZWB導入後の消費エネルギー

構造断熱パネル